スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[ - ][Edit ]
<< prev entry  next entry >>

おいしいいっぷく鏑木

P1030128
石川県 おいしいいっぷく鏑木 (店内禁煙…だったような!)

江戸時代の吹け屋敷の様子が残る長町武家屋敷のある屋敷町。その一角にあるカフェである。

観光地ど真ん中で外国人さんがグループで観光している後ろを歩いていると大きなちょうちんが下がっている門が見えてくるので、それをくぐって店に入る。P1030127
関係ないけど、日本人女性はどうにか陽に当たらないようにと四苦八苦しているのに外国の女性は肌むき出しで非常に解放的であった。この違いはなぜなのか。シミはできないのか?

店を一歩入ると、畳の部屋に久谷焼きが処狭しと並べられているので「店を間違ったか」と心配になるが、その奥の縁側的なところがカフェスペースになっていた。
庭に向けられてカウンターが設置されていて、そこでお茶をいただく。
見える景色はこんな。
P1030123
ホテル山楽でもらったチケットでゆず水をチョイスすると、さすがの綺麗な器で提供された。
P1030124
ゆず水には干菓子がセットになっているとメニューには書いてあった気がしたのだが、ついていなかった。フリーチケットの客はもらえないのか…?ちょっとガッカリ。
氷で冷たく冷やされた柚子水は夏の暑さの中では大変美味で満足。
大量の焼き物の展示室を背にしてお茶を飲むのは落ち着くような落ち着かないような感じがしたが、なかなか興味深い店だった。
お店で食べる ][Edit ]

スポンサーサイト

[ - ][Edit ]