AUDREY ストロベリーショコラ

P1030932
AUDREY ストロベリーショコラ

苺を使ったお菓子の専門店「AUDREY」のストロベリーショコラ.例によってカワイイ瓶に入ったドライ苺とホワイトチョコのお菓子である。
ドライ苺が何度も言うが香り高く本当に美味しい。ホワイトチョコに少し入っているサクサクとした生地はなんだろうか。クッキーよりサクサクした何か。美味しい。ホワイトチョコだからこその白と赤のコントラストが大変綺麗である。うん、この組み合わせが最強なんだろうな。
……という事は重々承知した上で言おう。

ブラックチョコの方が美味しいよねえ?!(笑)

ホワイトチョコは甘すぎるよ!茶色のチョコがいいと思うよオードリー!ぜひ普通のチョコバージョンも作っていただけたらと思った。

それにしても瓶が可愛すぎて捨てられない。捨てるもんじゃないんだろうな。
何を入れようか(*'▽')

買ってきて食べる ][Edit ]

AUDREY

P1030936
AUDREY GLACIA&GRACIA CHOCOLATE

苺を使ったお菓子の専門店「AUDREY」。なんでも、関東に2店舗しかない購入する手段が非常に限られたお店なのだそうで。そんなAUDREYのお菓子をいただいたので食べてみた。
GRACIAとGLACIA CHOCOLATEは、さっくりとしたプレーンとチョコレートのクッキー生地にメレンゲっぽいクリームにドライ苺が乗っているというもの。最初に食べた感想は、「このドライ苺、すんごい香りが高くて美味しいな!」であった。もう苺の味しか覚えていない。
そのあとに苺を使ったお菓子の専門店だと知り、なるほどねえ〜と合点がいった。これはいいぞ…。
あと、パッケージがカワイイ。たぶん赤ずきんちゃんがモチーフ。
P1030931
こういう、見ただけでどこの商品かわかるパッケージ展開っていいよねえ。
カワイイし、美味しいし、ドライ苺好きはもちろん、カワイイもの好きな人にはぜひ。おすすめ。

買ってきて食べる ][Edit ]

ダイワカエン ケーク(フルーツ)

DSC_0006
ダイワ果園 ケーク(フルーツ)

オレンジ・レーズン・チェリー・レモン・パイン・杏のドライフルーツが入っているらしいフルーツケーキ。豪勢じゃのう。洋酒が入っているらしいのでどっしりした感じなのかと思いきや、意外と軽くて厚切りでもパクパクいける。子供でも全く問題ないな。
癖のない味なので万人受けで、軽いのでコーヒーよりも紅茶が合いそうだ。

買ってきて食べる ][Edit ]

レモンケーキ

DSC_0005
ダイワ果園 レモンケーキ

高級フルーツ専門店であるダイワ果園のレモンケーキ。フルーツ専門店ならではなのか、スポンジのレモンコーティングが非常にレモンレモンしていた。糖衣がけのケーキは甘すぎることがあるが、このレモンレモンした酸味が甘さを抑えて美味しい。

買ってきて食べる ][Edit ]

御城之口餅

DSC_0003
株式会社本家菊屋 御城之口餅

非常に評判が良いという奈良のお菓子をいただいた。
「小さいよ!」と言われてはいたのだが、箱を開けたら本当に小さくてちょっと笑ってしまった。一つの直径が約2cmくらいだろうか。いや、もっとあるかもしれないけどそんな印象だ。これはいわゆる「上品なお菓子」ってやつだな……と思いつついただいてみた。
う〜ん。上品。(*´ω`*)
甘すぎず、きな粉の香りが高く栗っぽい感じさえする。いいお茶に合いそうだ。これは美味しいね……。

が、しかし

日常のおやつとして毎回赤福を2〜3個ペロリと行くような我が家では、このお菓子は上品すぎて……っていうか小さすぎて物足りないやらもったいないやらで、ああもう、こんないいお菓子、我が家に与えちゃいけないよほんとにもう!

結論として、上品な味で番人受けすると思われるので手土産には最適かと思われるが、味より量な家庭には勿体ないと思われる。

買ってきて食べる ][Edit ]

チョコいちご

P1030771
セゾンファクトリー チョコいちご

チョコいちごなるチョコを頂いた。
フリーズドライしたイチゴにチョコを染み込ませるタイプのチョコというかドライフルーツというか、そんなお菓子らしい。丸ごとのイチゴを使っているので、見た目は当然ながら丸ごとイチゴである。多分染み込ませてあるのはホワイトチョコなので白っぽい見た目。パッと見、冷凍イチゴのようにも見える。
P1030772
食べてみたところ、フリーズドライされているくせにすごくイチゴの酸味が効いてイチゴの味がします…!甘さよりも酸味が勝つような、甘いのが苦手な人も違和感なく食べられるような味。重くなく、しっとり軽くフルーティ。こういうタイプのお菓子は初めて食べたが、いやあ、美味しいもんだねえ……。大変気に入った。
しかしながら、さすがイチゴ丸ごと使ったお菓子というべきか、一粒100円以上する計算になるのでビビる。こんなに小さいのに!うん、いや、まあ冷静に考えたらそのくらいの価格設定になのはわかるけども(笑)
うっかり3〜4個パクパク行ってしまったが、残りは大事に食べよう…。

買ってきて食べる ][Edit ]

あずきボーロ

P2017_0924_123245
京小倉 あずきボーロ

井筒八ッ橋本舗の新ブランド京小倉。コンセプトは「弘法大師(空海)が唐より帰朝した折に持ち帰った小豆の種。その後、820年に京都 嵯峨小倉山の麓「小倉の里」の菓子職人亀山 和三郎が、風味豊かな小倉大納言の小豆を砂糖で丹念に炊き上げ、日本発の甘味小豆餡「小倉餡」。その小倉餡を使った小豆の原点をまるごと愉しめる商品」との事で、京都駅新幹線中央口前「八条小町」にしか出店していないという、地方民には超貴重な品を頂いた。古来の大納言小豆を復活させた「大納言小豆」がこのブランドのキモで、片方は普通の餡子。そしてもう片方は宇治抹茶餡。それぞれ5個入りである。

続きを読む >>
買ってきて食べる ][Edit ]

夕張メロンミックス

P1030624
名駅北海道どさんこプラザ 夕張メロンミックス

名駅地下にある北海道のアンテナショップ「どさんこプラザ」。北海道名物等が色々置いてあるのお店なのだが、そこで夕張メロンのソフトクリームを購入して食べた。味はバニラと夕張メロンと、そのミックスの3種類である。欲張りな筆者はこの3種類だったら迷わず二つの味が楽しめるミックスだろう!と思うのだが、バニラだけを購入する人も見かけてなんだかその人がやたらとまぶしく見えたりもした。何故なのか…。

それはともかく、ミックスの話。バニラは「うん、バニラだね!」という間違いのない美味しさ。そして夕張メロンは本当に夕張メロン味そのものであった。いやあよく再現した!っていうか果汁かなんかがたっぷり入ってる感じ?本当に入っているのかは知らない……。説明が店頭にあったのだが他の商品も色々あって目移りしまくってよく覚えていない。しかし美味しいのだからもうそんなのどうでもいい気がする。量もわりとたっぷり目で間違いない美味しさなのでお勧めしたいのだが、全種それぞれ400円近い価格なので……街中で食べるソフトとしてはちょっと高め。そうだ、どさんこプラザを観光地だと思えばいいのかもしれないな。

買ってきて食べる ][Edit ]

手づくり京金平糖

P1030522
緑寿庵清水
手づくり京金平糖

日本唯一の金平糖専門店の金平糖である。
「美味しいから」と聞いてはいたものの「またまた〜。所詮砂糖の塊じゃん?」と思いつつ食べてみたら予想外の上品な甘さと香りにビックリした。
これ美味い……!\(^o^)/
いただいたものは色々な味の小袋の詰め合わせなのだが、どうやら何を詰めるかは自由なのだそうな。すべて違う味だったので、とりあえず苺味を開けてみたのだが、封を切った瞬間から香しいイチゴの香りが!4メートルは離れていた家族が「いい香りがする!」と反応したほどであった。これがただの香料じゃなく各種こだわりの製法で本物の果物を使用している本物の香りなのだとか。へえー。たかが砂糖の塊とか思ってごめんなさい。

小袋1つ600円(税込)ほどすると聞くと自分でおやつに買う勇気はないが、日持ちはするしガツガツ食べるものでもないのでかなり長い間楽しめることを思うと、ちょっと話のネタ的なお土産にはいいと思う。甘いものが苦手な人でもコーヒー等のお茶請けに一粒二粒食べるのには全く問題ないと思われて万人向け。おススメ。

買ってきて食べる ][Edit ]

駅弁あなごめし

P1030491.jpg
広島県廿日市 あなごめし うえの

広島といったら穴子飯ということらしく、穴子飯の有名店「うえの」の本店に足を延ばしたが残念ながら営業時間外。もう少しで開店らしいので待とうかと様子を伺うと、なんと営業時間外なのにすでに順番待ちが行われておりすでに満席状態なんだそうな…。開いてもいないのに何それ。恐るべし老舗。

帰宅途中の旅行者なので、ここで延々と待つわけにもいかず本店での食事は諦め、唯一うえのの穴子弁当を扱っているという広島三越へ弁当を買いに行くことにした。

続きを読む >>
買ってきて食べる ][Edit ]